キャスケードブーケ



キャスケードは流れる滝を意味する、 キャスケードブーケとは、滝が流れるような 逆三角形のラインのウエディングブーケ。 本来、教会式ではこのタイプを持つのが正統とされている。 このブーケによく使われるのがカサブランカ。 豪華でエレガントな印象になる。

最近のコメント

    アーカイブ

    解析