プリザーブドフラワーのウエディングブーケ

プリザーブドフラワーのウエディングブーケ プリザーブドフラワーとは切花を咲いた状態でアルコールなどで脱水、脱色し、 続けて保存液となるポリエチレングリコールなどを用いて水分と置換し、 染料をで着色させた後乾燥させます。 花びらも生きた花と比べても遜色なく触っても柔らかくて瑞々しい。 環境がよいと10年ぐらい持つといわれています。 但し日本の気候だと湿気が多いため3年から5年ぐらいが限度だといわれてます。

最近のコメント

    アーカイブ

    解析